あずき豆日記

mameazuki.exblog.jp
ブログトップ

なぜ豆なのか..

“豆”、それは我が家では小梅のこと。
生後40日くらいで我が家にやってきた小梅さん。それはそれは小さかった。あまりに小粒なので、いつからか豆たんと呼ばれるように。
f0140454_21213013.jpg

家にきたのっけから2食連続でご飯を食べずにどうしたことかと焦ってブリーダーさんに電話したら、部屋の温度を指摘され、低血糖をおこしている可能性があるからハチミツをお湯で溶いたものを与えなさいと指示をもらい、そのようにしたら、元気になりました。
懐かしいです。そんな豆たんこと小梅さんも、秋には5歳になります。
これは2歳くらいのとき、立川の昭和記念公園の桜の木の枝でのベストショット!
f0140454_21313839.jpg

めちゃめちゃ凛々しい。
女の子なのに....

晴れた日にはほぼ毎日小金井公園のドッグランであずきをどついてます。
[PR]
by koumeandazuki | 2007-06-15 21:35 | 小梅