あずき豆日記

mameazuki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 15 )

ウィペットの里親募集です

やむをえない事情により2頭のウィペットの里親さんを探しておられるそうです。
ゆめちゃんちのお友達のお友達で東京都内に住まわれているとのこと。
このオーナーさんが最後まで一緒にいてあげられないのは大変残念で、
悲しいことですが、これからのこの子達の幸せのために素敵な里親さんが
見つかるといいなと考えて、拙ブログにも掲載させていただきました。

詳細は こちら をご覧ください。
[PR]
by koumeandazuki | 2008-08-12 12:54

ざくろ de 桜

UPががっつりと遅れてしまいましたが、5日土曜日午前中にざくろへ
行きました。小金井の桜は終わり加減で葉っぱが目立つようになって
きてますが、飯能はまだ満開で散り始めくらいでした。
f0140454_20503581.jpg


そして今日もいましたひまわりちゃん。こんにちは。
お顔のアップ。あげた前髪がなにか別のオブジェにみえますね。
こういう髪型の人間も世界のどこかにいそうな感じ。
f0140454_2054494.jpg


ひまわりちゃんとはいつも遊べるのになぜか今日は大きい子たちに
びびるあずき。Sプーとサモエド。あずの腰に注目。
f0140454_20564792.jpg

完全に引けてます。囲まれました。
f0140454_20571964.jpg

さらに追いつめられます。
f0140454_20595392.jpg

そして、とうとう。ははは。
f0140454_2103397.jpg


このさも江戸、じゃないサモエドちゃんに気に入られちゃったみたいで
ずっと誘いにきてましたが、あずきは怖がっちゃって駄目でした。
どうしんだ、あず?涎が苦手だったのか?確かにすごい涎だったけどさ。
サモエドって面白いですね。こんなに大きな体なのに、鳴き声は小型犬
並のハイトーンボイス(笑)この子が子供だったのかなぁ。

そして姉妹スナップ。にん!
f0140454_2144958.jpg

お天気で気持ちよかったね!

13日は長野。晴れるといいな〜^^
[PR]
by koumeandazuki | 2008-04-07 21:13

病院噺その2

えー、病院での話をもうひとつ。

肛門腺です。
前のお医者であずきの肛門腺がちょっと奥に入っていて指を入れて絞る必要があると
言われました。
先生が診察室で実践して見せてくださって、噴射して大変なことになったのはうちでは
すでにあずき列伝として語り継がれているわけですが、それ依頼自宅で搾れたことが
ありません。
っていうか、素人に指入れは無理でしょ!?
そういうわけで普通の8時20分押ししかやりませんから搾れるわけがありません。

今回新しい病院でもついでにその経緯を話して搾ってもらいました。
やっぱり少しわかりにくい所にあるそうです。

先生、さすがプロ(?)
出る出る(笑) くっちゃー  - -;
何度もティッシュ替えてました。

先生の提案で、これから手術までしばらく病院に通うので、その度に溜まり具合を
チェックしてもらい、どの位のスパンで搾ってもらいに行けばいいのか調べることにしました。

自分ちのワンコの肛門腺が搾りにくいと感じているパパママは一度病院に
相談してみることをオススメします。
先生に伝えにくい場合はあずきの話をしてみてください。わかり易い例ですから。
溜まったままにしておくと良くありませんからね。

f0140454_22514514.jpg

キモチすっきりしてきた感のあるあずきさん。
あ、目元赤い。切れてるし。
犯人は小梅か?
小梅だね。
f0140454_22553211.jpg

梅:ぬーん。
[PR]
by koumeandazuki | 2007-09-03 22:58

足が痛い

普段、めちゃめちゃ楽ちんな格好で仕事に行っているので、たまに外出すると何が困るかっていうと靴。今日は久しぶりに革靴(パンプス)を履いて、東京ビッグサイトなんかに行った。行ってしまった。足にマメができたり、骨が痛んだりでさんざんです。パンプスなんて余計なもんいったい誰が考えたんだっ!

というわけで、、、、

今日は夜散歩恒例ドッグランは無しで!

ごめんよ、小梅そしてあずき。
ヘタれなママンを許して!

あー、足痛い。
[PR]
by koumeandazuki | 2007-07-06 21:48

はじめまして

はじめまして。
いよいよ始まりますよ。と、私なりにブログ開設に意気込んでいたのですが、はじめてのことにもたもたしていたらこのブログの主役(?)たちが眠ってしまって、起きているときの写真が撮影できない...。ああ、なんてこと。
でも眠ってしまったのならそれはそれ。
ということで、いきなし眠っているお顔で、ごあいさつ。
f0140454_21295170.jpg

これが、7ヶ月のウィペット あずきです。
毎日やんちゃ三昧で、我々人間&姉ちゃん犬の4歳コーギーの小梅は振回されっぱなし。

f0140454_21424073.jpgこれが小梅。
あずに同じく眠ってしまった...迷惑そうな顔。
明日からはもうちょっとテキパキ作業しよう。出来るかな。
ママンはがんばるよ!
ちなみに我が家ではパパは“パパン”と、ママは“ママン”と呼ばれます。
「ママンはわかるけど、パパンって」と突っ込んだそこのあなた。
あなたは正しい。フランス人もびっくりだね、きっと。
でもウチでは定着してしまった。今更なので赦してください。

次回はそれぞれの紹介をしようかな。
[PR]
by koumeandazuki | 2007-06-11 21:59